FC2ブログ
2020
03.08

当ブログについてのお願い

皆様こんにちは。
大変ご無沙汰しております。
いつもお忙しい中、当ブログにお越し下さいましてありがとうございます。

新型コロナウィルス感染拡大で閉塞感が感じられる昨今、皆様はいかがお過ごしでしょうか。
感染予防のためのマスクも入手困難で不安を覚えている方も多いと思います。
そういった状況ですので、感染の被害が少なく、少しでも早く終息することを願うのですが、アカシアはと言えば、危うく紙難民になるところを、なんとか免れた次第です。
そうです。週末に買えばいいと思っていたトイレットペーパーが店頭から消えているという状況に遭遇しました。これは買い置きすることを怠っていたアカシアが悪いとしか言いようがありませんでした。

そんな今のこの状況に色々と気が滅入ることもありますが、気分転換に新しい話を書いてみようと思い、『また、恋が始まる』を書き始めました。
そしてこちらは短編のつもりで書き始めた話ですが少々長くなっています。

さて本日こちらの記事で書かせて頂きたいのは当ブログについてです。
こちらのブログは趣味の範囲で書いているものです。
そしてこれまでも書かせて頂いたことがありますが、当ブログは筆者の好みの関係上、若くないふたりがいるということ。著しくイメージを損なう話があるということ。そしてシリアスな話も多いということ。それは記憶を失った男の行動が酷いと言うことや、主人公が亡くなるといった話もあるということです。

このようなことから、アカシアの話に不快感を抱く方もいらっしゃると思います。
実際そのようなコメントも頂いています。
しかしながら、書き始めた話は最後まで書きたいと思っておりますので、趣味嗜好が合わない。アカシアの話に魅力を感じないと思われる方は、恐れ入りますが静かにページを閉じていただくようお願い申し上げます。

以上が本日のお願いとなります。
最後になりましたが、いつもお読みいただきありがとうございます。
本日が皆様にとって素敵な一日でありますように。


アカシア拝

追伸:執筆のモチベーションを維持してくれるコメントをお寄せ下さる皆様、いつもありがとうございます。

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment:29
2019
12.30

ご挨拶

皆様こんにちは。
いつも当ブログをご訪問下さりありがとうございます。
そして年末のお忙しいところに、お時間をいただきご訪問下さったことに御礼申し上げます。

さて本日は年末のご挨拶をと思い、こちらの記事を書かせていただいております。
皆様の今年一年はどのような一年でしたでしょうか。
元号が平成から令和に変わり、気持ちも新たにと思う方も多かったのではないでしょうか。
その中で嬉しいことや楽しいことがあった。また、哀しいことや辛いことがあった。眉間に皺が寄るようなことも…。と様々な思いを抱かれたことと思います。
そんな一年も間もなく終わり、また新しい年が始まりますが、来年はどんな年になるのでしょう。
アカシアの来年の抱負は特にありませんが、健康が一番だと思っています。
そんなアカシアは年に何度か遠出をすることがあります。
日頃見慣れぬ景色を目にすることが気分転換になることは勿論、その土地の風土に触れ有意義な時間を過ごすことが出来ました。
日常から離れることで感じられる何かが元気を与えてくれる。そう感じる遠出でした。
来年もまたそういった時間が持てればと願っております。
また、ゆっくりと更新中の別部屋のお話の続きも書いていきたいと思いますので、お時間がある時にでもお立ち寄り下さいませ。

それでは最後になりましたが、今年一年もお読みいただき、ありがとうございました。
皆様の来年が笑顔の多い一年でありますように。
年末年始は寒さが厳しくなるという予報が出ています。どうぞお身体にお気をつけてお過ごし下さいませ。


andante*アンダンテ*
   アカシア


にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
Comment:7
2019
07.02

ご挨拶と御礼とご案内。

皆様こんにちは。
いつも当ブログへお越し下さりありがとうございます。
こうして皆様の前でご挨拶をさせていただくのは昨年末以来です。
早いものであれから半年。季節は巡り巡って気づけば7月です。
大変ご無沙汰しておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか。
さて、本日は連載の終了に際しての御礼と今後についてのお知らせ。そしてご案内を書かせていただきます。

『理想の恋の見つけ方』長くなりましたが、最後までお読みいただき、ありがとうございました。駄文ではございますが楽しんでいただけたなら幸いです。
コメントや拍手を下さった皆様。どうもありがとうございました。
頂いたコメントや拍手は更新の励みになりました。ただこちらのお話はもっと短く終わる予定でしたが、書いていくうちに長くなってしまいました。(汗)
そしてお話の内容についてですが、アカシアは物語のあとがきを書くことはありません。
ですので、今回も書きませんが、何故書かないのか。
それは物語は公開した時点でお読みいただく方の物になると思っているからです。
つまりどのお話もその方の主観でお読み頂ければと思っています。
ただ、過去に一度だけあとがきを書いたことがありましたが、それは2016年夏の愛人イベントで書いた『乾いた風』の時だけです。あちらは悲劇的要素が含まれていましたので、「これは書いた方がいいかも」と思い書かせていただきました。
とは言え、その後も二人が亡くなった『秋日の午後』や『時の轍』。司が犯罪者になった『Obsession』や『凶暴な純愛』。また、幽霊になった『蒼茫』というお話もあり、原作の二人とはイメージが違うことも多々あったと思います。
アカシアは大人の二人を主人公に書いていますので、そういったお話もあると思っていただければと思っていますが、イメージに合わないとおっしゃる方には大変申し訳ございませんでした。

さて、今後についてですが実生活との兼ね合いからペースを落とした更新になります。
そして次の作品は内容に刺激的な場面もあり、昨年アンケートを取らせて頂いた結果、ラブストーリーをご希望の方が多いということもあり、こちらで書くことが躊躇われましたので別のお部屋で書く事にしました。
そしてそちらは、鍵のかかったお部屋でパスワードが必要になり、ランキングサイトには参加致しませんので更新のお知らせはされません。

なおパスワードについては、ある問題に対しての答えを入力していただくようになりますが、調べれば簡単に分かる答えですので、読みたいと思われた方は、そちらの問題にお答えいただければと思います。つまり自己責任に於いてお読みいただける方ということになりますので、それ以外の方はどうぞご遠慮下さいませ。

そしてこちらのブログは別のお部屋の更新のお知らせや、短いお話とシリーズ化している「金持ちの御曹司」を書こうと思いますが、1ヶ月以上更新が無い場合広告が表示されます。
そうなると既存のお話が読みにくいと思いますので、少なくともそうならないように何らかのお話を公開できればと思っています。

さて新しいお話についてですが、そちらは記憶喪失。シリアス。黒い。といったお話ですので、苦手だと思われる方はお控え下さい。つまり原作のイメージを著しく損なう恐れがあります。参考までに作品の傾向として近いのは『Collector』でしょうか。アカシアの頭の中にいるそちらのお話の「彼」は冷酷非情です。

そして新たに設けたお部屋の名前は『Love and Tenderness』と申しますが、こちらの名前からお部屋の入口へ飛べますので、ご興味のある方はご訪問いただければと思います。

最後になりましたが、こちらのブログも間もなく四周年を迎えることになりました。
これまで沢山の方にお読みいただいたことに御礼を申し上げます。
今後はゆっくりとお話をご披露出来ればと思いますので、お時間がある時にお立ち寄りいただければ幸いです。

それでは皆様よい一日をお過ごし下さいませ。
とは言え雨の季節です。激しい雨が降り続いている地方の皆様、お気をつけてお過ごし下さいませ。


andante*アンダンテ*
  アカシア

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
Comment:4
2018
12.29

ご挨拶

皆様こんにちは。
いつも当ブログをご訪問下さりありがとうございます。
そして年末のお忙しいところにお時間をいただき、ありがとうございます。

さて、本日は今年最後のブログとなり、ご挨拶をと思い書かせていただきました。
この年末は平成最後の年末となりますが、今年は皆様にとってどのような一年でしたでしょうか?
振り返ってみれば災害の多い年という印象がありますが、平成という時代が色々なことが起きた時代といった印象があり、大きな事件や事故、災害があった時、自分の置かれた状況はどうだったかと振り返ってみれば、あの時はこうだったな….と思うことが沢山あります。

それにしても年末を迎える度、毎年思うのは、ああ。早いな。もう一年が経ったのか、ということです。そして間もなく新しい年を迎えますが、来年はどのような年になるのでしょう。
せめてお正月くらいは穏やかに過ごしたいと思うのですが、お仕事の皆様もいらっしゃると思います。そして年末を迎え寒さが厳しくなってまいりました。どうぞお身体にはお気をつけてお過ごし下さいませ。

さて当サイトですが、1週間ほどお休みいたします。年明けは5日か6日を予定しておりますので、その頃またお立ち寄り頂けると幸いです。来年もどうぞよろしくお願いいたします。
最後になりましたが、新しい年が皆様にとって幸多き一年となりますよう心よりお祈りいたします。
それでは皆様よいお年をお迎え下さいませ。


andante*アンダンテ*
   アカシア



にほんブログ村
Comment:21
2018
10.13

アンケート結果のご報告

皆様こんにちは。
秋も深まってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。
早速ですが本日は、先日皆様にお願いした「アカシアの話で読みたいジャンル」のアンケート結果についてご報告をさせていただきたいと思います。

結果は下記の通りとなりました。

ハッピーラブストーリー  753票
どんな話でもOK     234票
切ないラブストーリー   211票
コメディ          80票
黒い話           45票
ドロドロした話       26票
シリアス          18票 

ご覧のように最も票数を集めたのは、「ハッピーラブストーリー」でした。
そして二番目に多かったのは、「切ないラブストーリー」と僅差になりましたが「どんな話でもOK」という結果となり、これまで色々なお話を書いてきましたが、皆様のお心の広さに感謝申し上げます。と同時に沢山の皆様にご協力をいただいたことに御礼を申し上げます。ありがとうございました。
そして、作品に対するご感想や激励。こんな話が読みたいといったコメントをいただきましたが、それぞれのジャンルごとにいただいたものを幾つかご紹介をしたいと思います。

<ハッピーラブストーリー>
甘いつかつくが読みたい。
キュンキュンとした大人のラブストーリーが読みたい。
つくしちゃんがモテモテで気が気じゃない司。
司とつくしの夫婦生活。

<どんな話でもOK>
楓さんをツンデレで。
結構どんと来い派なのでつかつくであればなんでも。
司のつくしへの狂愛が感じられる作品が好き。
どんな話でも結局幸せになる話が良い。

<切ないラブストーリー>
泣きながら読んでハッピーエンドが好き。
つくしがどん底系が好き。
つくしと司の格差がありすぎるもの。
司の記憶喪失の話が好き。

<コメディ>
秘書と副社長の笑えて笑える話。
妊娠中を過保護に甘やかす子沢山イクメンハッピー話。
子供がいる明るい道明寺家のお悩み。
思わず吹き出す様な西田さん目線のコメが入る物語

<黒い話>
黒いつくしちゃん希望。
つくしが司に復讐するが最後はハピエンで。
ラブストーリーの中に司の裏の顔がある話。
司がつくしにストーカーの話。

<ドロドロした話>
禁断の関係を希望。
ツクシの煮え切らない態度で司が浮気。
狂おしく切ない不倫モノ希望。でもくっついてほしい。
素敵な悪い司希望。

<シリアス>
シリアスだけど、最後は司が幸せになる話しが希望。
司に傷つけられたつくしの、司への復讐。
司の腹黒KING大好き。

以上抜粋となりますが、上記のようなお話が読みたいといったリクエストを頂いております。そして結論として、どのジャンルにも言えることは、色々あったとしても最後はハッピーエンドということでしたが、確かに読後は幸せな気持ちになりたいと思います。
しかしながら、アカシアのお話の中にはそうではないものもあると思っています。
そして筆者の好みの関係上、若くないふたりがいることもあります。そういった場合、趣味嗜好が合わない方もいらっしゃると思いますので、読めないと思った場合はページをお閉じ下さい。

さて、そろそろ次の連載に入りたいと思っております。
お話のジャンルは今回のアンケートで最も票数を集めた「ハッピーラブストーリー」で行きたいと思います。と、言いながらも、黒い話と言いましょうか。ドロドロと言うのかシリアスと言えばいいのか。そういった話も頭の中にあり少し書いているのですが、そちらはまた別の機会にご披露できればと思っておりますが、本日は以上をもちまして、アンケート結果のご報告とさせていただきます。
そして連載の開始日についてですが、そちらは近日中の予定となっておりますので、お時間がある時にでもお立ち寄り下さいませ。

それでは皆様よい週末をお過ごし下さい。


andante*アンダンテ*
   アカシア



にほんブログ村
Comment:3
back-to-top